NHK、ツイッターフォローを全外し

NHKが、ツイッターで同局アカウント以外のフォローをやめると発表したそうだ。
NHKのアカウントは、18日時点で広報担当の「@NHK_PR」が10万人以上をフォロー。他にも公式サイト上には計135アカウントが「公式アカウント」として紹介されている。
「フォロー返し」をやめる理由としては同局は「かつては私たちも、フォローをツイッター上の慣習と考え、フォローしていただいた方に対して積極的にフォローを返していました。しかし、ツイッター上でさまざまな意見や主張を交わされる中で、NHK公式アカウントがNHK以外のアカウントをフォローすることは、そのアカウントの意見に対する支持・賛同ではないか、というご批判をいただくこともございました。ツイッターのフォローは互いのゆるやかなつながりを示すものだ、という意見があることも承知していますが、検討を重ねた結果、私どもとしてはNHKアカウントによる他アカウントへのフォローをすべて解除させていただく選択に至りました」と説明したとのこと。
今後は4月末をめどに全ての公式アカウントで同局以外のアカウントに対するフォローを解除するそうだ。ただし、事件事故取材など「報道目的」のために、一時的にユーザーをフォローすることもある、としているという。
なお、今回の対象は同局アカウントが「フォロー外し」するもので、ユーザーはこれまで通り同局アカウントをフォローし情報を受け取ることができるという。
ツイッターを使っている人が増えた分、いろいろな意見が入ってくるようになったのだろう。仕方のないことだが、かえってよかったのではないだろうか。